×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Fujitsu SIEMENS PocketLOOX T830

Pocket LOOX T830  カメラ

 

 昨今のスマートフォン同様に、PocketLOOX T830(以下T830)にも内蔵カメラがあります。画素数は200万画素、オートフォーカス付きということで、現行スマートフォンのなかではかなりの高性能を誇っています。

 

 カメラの起動は、正面左側にあるサイドキー、アプリボタン5を1回押すことで起動できます。また[Start]-[Programs]-[pictures & Videos] からでも起動させられます。

 

 ウィンドウ下部には「Thumbnails」「Menu」の2項目があります。「Thumbnails」を選択すると、撮影した画像の一覧を表示することができます。 

 

 「Menu」を選べば、明るさや画質、ホワイトバランスといった、撮影に関する一切の設定を行うことができます。

 

 スチール撮影とビデオ撮影の切替も「Menu」から行います。

 

 以下はさらに詳細な設定を与えることができるオプション画面。4つのタブに分かれていています。

 

 「General」はEメールに添付する際にどのようにリサイズするかの設定と、画像回転時の方向設定を行います。

 

 「Slide Show」は文字通りスライドショーに関する設定。

 

 「Camera」では、撮影した画像の保存先・ファイル名・画像のクオリティを設定できます。

 

 「Video」は動画に関する設定。音声を取り込むか否か、撮影時間に制限を設けるか否か、をそれぞれ設定できます。

 

 設定に関する項目は以上です。ちなみに実際に撮影するときには、シャッターを切るのはアプリボタン5・ナビゲーションキー中央・Enterキーのいずれかでできます。またナビゲーションキーの左右で明るさ、上下でデジタルズーム(2倍)の調整を、それぞれ行うことができます。

 

 

 せっかくですので、サンプル画像とサンプル動画を用意してみました。各項目をクリックすることで、元画像が表示されます。画像のよしあしは、各項目の設定と撮影者の腕によるところ大ですので、サンプルはあくまで参考としていただき、ユーザー各自でカスタマイズして、満足いく写真を撮影して欲しいと思います。

 

●スチール(静止画)

 全ての画像の基本設定は以下のようにしております。

<設定項目>

  ・CPU:Max Performance

  ・Mode:Normal

  ・Brightness:±0

  ・WhiteBalance:AUTO

  ・Flicker:60Hz

【サンプル1】 神社内の橋

※High Quality 1600 x 1200 にて撮影のものを1/4にリサイズ

 320 x 240 クラスの画質はおおむね油絵モードな画像ですね(笑) しかし800 x 600 以上になれば、なかなかいい絵になってきます。

 

【サンプル2】 菊

※High Quality 1600 x 1200 にて撮影のものを1/4にリサイズ

  Low Quality Normal Quality High Quality
320 x 240 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム
640 x 480 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム
800 x 600 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム
1600 x 1200 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム

 サンプルを採取するという事でホワイトバランスをオートにしてしまいましたので、手前の方の菊、特に白い菊はほとんど陰影が出ていません。この辺は撮影する際に細かく設定すれば、ちゃんと綺麗に取れると思います。

 

【サンプル3】 神社の鳥居

※High Quality 1600 x 1200 にて撮影のものを1/4にリサイズ

  Low Quality Normal Quality High Quality
320 x 240 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム
640 x 480 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム
800 x 600 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム
1600 x 1200 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム 標準 2倍ズーム

 800 x 600 でも割とギザギザが出ています。1600 x 1200 でやっと実用的な画質という感じですね。加えて1600 x 1200 時の2倍ズームが、デジタルとはいえかなりいい線いってくれていると思います。

 

●ビデオ(動画)

 全ての動画の基本設定は以下のようにしております。

<設定項目>

  ・CPU:Max Performance

  ・音声あり

  ・撮影時間を15秒に制限

  ・Brightness:±0

※拡張子は.3gp、再生には「Quicktime Player」が必要です。

MMS Stamp(128 x 96  148KB) MMS Standard(176 x 144  159KB)
MMS High Quality(176 x 144  286KB) Video(176 x 144  803KB)

 さすがに動画はスマートフォンに準じた形で、解像度の大きなものは撮影できません。もっとも画質の良い「Video」でも176 x 144 ということで、それなりにメモ程度に録画できればよしというところでしょうか。使い道はユーザーの工夫次第ですね(^^♪

 

 

レビューTOPに戻る